スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮を少しづつ剥いで殺す陵遅刑

ひとりの虜囚がいた。罪を犯した罪人である。役人たちが震える彼の両脇を掴み、民衆の前へと引きずり出す。民衆達が興味と興奮と恐怖の眼差しを彼に向けるなか、罪人の衣服が剥がされた。陵辱されるため、といえばそうかもしれない。だが、公開で拷問されるよりももっと恐ろしい運命が彼を待ち受けていた。役人がよく切れる鋭い短剣を取り出した。そして刃を罪人の肌に食い込ませる。罪人の口から激痛の咆哮が発せられるなか、その刑がゆっくりと執行されていった。生きながら全身の皮と肉を少しづつ剥いでいく拷問、否、処刑である。血を流し、失禁して糞尿を垂れ流し、涎を撒き散らして叫び続ける罪人に対し、役人たちは手を緩めず皮と肉を剥いでゆく。罪人の生命の灯火が消えるその瞬間まで、ゆっくりと、ゆっくりと・・・・・・。

これは中国で実際におこなわれていた陵遅刑の様子である。上記にあるように、皮や肉を剥いでゆっくりと殺すのだ。最初は死体を切り刻むだけだった行為が、次第に生きた人間を削りながら殺す行為に発展した理由は、中国が異なる民族や文化が蔓延した社会をまとめるため、恐怖を用いて統治しようとした結果だった。また、謀反をおこそうとしたり、反逆して国家転覆を図ろうとした者への見せしめとしておこなわれた側面もある。中国には他にも様々な残虐な拷問や処刑方法があったようだが、この陵遅刑はそのなかでも抜群に残酷な刑といえるであろう。
この陵遅刑の恐ろしいところは簡単には死ねないところで、記録によれば3000回を超えてなおも生存していた(させられていた)者もいたというから、課せられた者にとってはまさにこの世の地獄であったに違いない。
そして恐るべきことは、これに似た刑罰は世界中でおこなわれていたことである。
人間ほど残酷な生き物は他にはいないということか。
スポンサーサイト

残酷なる拷問器具 ファラリスの雄牛

古代ギリシャのシチリア島。かつてこの島に世界最古の処刑器具があったと記録されている。
処刑器具の名は「ファラリスの雄牛」。シチリア島の僭主であったファラリスに現状された歴史上、もっとも残虐極まりない処刑器具である。
古代ギリシャ人にとって、雄牛は絶対的な力の象徴であった。その姿を模したファラリスの雄牛は、まさに支配者ファラリスを体現しているかのごとく悪意に満ち溢れていたに違いない。
仕組みは簡単である。真鍮でできた雄牛の体内は空洞となっており、背中の入り口から犠牲者を中へと入れる。そして扉が閉まったら最後、その犠牲者は地獄を味わうこととなる。雄牛は処刑器具であると同時に拷問器具でもあった。雄牛の腹部を火で炙ると中は高温に熱せられ、さながらオーブンのような状態となる。犠牲者はあまりの熱気に悶え苦しみ、絶叫を放つ。雄牛の頭部は複雑な作りの真鍮の管が仕込まれており、犠牲者の絶叫が、内部に取り付けられているわずかな通気口からこだまし、さながら雄牛の叫び声のように聞こえる仕組みとなっていた。
この雄牛を作成し、ファラリスに献上したのはペリロスという者であった。ペリロスがどのような心境でこの拷問器具を作成したかは定かではない。しかし、ペリロスは嬉々としてこの拷問器具の作成に取り組んだはずだ。でなければ、このような残忍な道具を作ることなどできないはすだ。
ペリロスは得意気で雄牛を献上しただろう。褒められることを予想して。
するとファラリスは彼に対し、「中に入ってみろ」と命じた。ペリロスはファラリスの残酷な真意を見抜くことができず、深く考えずに命令を実行した。そしてペリロスが雄牛の中に入ると、鍵がかけられ、火がくべられた。雄牛の中でのたうちまわるペリロス。響きわたる苦悶の絶叫。助けを求め叫ぶペリロスの声は、彼の設計通り、真鍮の管を通って雄牛の叫び声となって響きわたった。哀れなペリロスは、こうして雄牛の犠牲者の一人目となった。
だが、運命とは残酷である。
時が流れ、残虐な僭主として振る舞っていたファラリスも、やがて地位を奪われ、命をも奪われる時がやってきた。その時、ファラリスの命を奪ったのがこの雄牛である。ファラリスは雄牛の中に無理矢理入れられ、焼き殺された。彼がいったいどんな心境でその運命を受諾したか、歴史は黙して語らない。しかし、ファラリスの雄牛の犠牲者は彼で最後となった。
 ファラリスの処刑後、雄牛は海へ破棄されたと伝えられている。
sidetitleプロフィールsidetitle

グーニャ

Author:グーニャ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle
sidetitle広告 ハピタスsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
sidetitle広告 モッピーsidetitle
モッピー!お金がたまるポイントサイト
sidetitle広告 マクロミルsidetitle
マクロミルへ登録
sidetitleにほんブログ村sidetitle
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。