FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジャー号爆発事故

人類が宇宙に進出し、各種宇宙事業に携わるようになってからまだ日が浅いというのに、その進歩には目を見張るものがある、月面への着陸、他惑星への無人探査機による調査、宇宙ステーションの運営、そして最近は火星への入植すら計画されている最中だ。人類にとってこれは極めて大きな進歩であるが、その裏には様々な悲惨な出来事があったことを忘れてはならない。
1986年1月28日、アメリカのスペースシャトルチャレンジャー号が打ち上げから73秒後に空中で分解し、爆発した事故は、人類に巨大な衝撃をもたらして世界を駆け巡った。
チャレンジャー号はアメリカの威信をかけた宇宙船であり、事故当時、7名の宇宙飛行士が搭乗していたが、その全員が還らぬ人となったのである。しかも、彼らは爆発した時、即死せずに船内で生きていたというのだ。
 以下、船内の記録である。

 1986年1月28日、チャレンジャー号の録音テープより転載
 男「何だ? 何が起こった? おお、何てこった!」
 女「ああ、神さま・・・・・・」
 男「エアパックのスイッチを入れろ! エアパックの・・・・・・」
 男「息ができねぇ・・・・・・窒息する・・・・・・
 男「マスクをはずせ!」
 男女「(悲鳴)熱い! (すすり泣き)駄目だ、俺に言うな・・・神様! それをするんだ・・・今・・・」
男「それを言った・・・・・・俺はそれを言ったんだ・・・・・・畜生! Reznikが動かねぇ・・・」
 男「落ちつけ! (解読不能)動かせ・・・・・・」
 女「こんな風になんか死にたくない・・・・・・今、こんなところでなんて・・・・・・」
 男「君の腕が・・・・・・ああ・・・・・・俺が・・・・・・(長い雑音、沈黙)」
 女「もう・・・・・・気絶する・・・・・・」
 男「俺たちはまだ死んじゃいないぞ!」
 男「まだ・・・・・・(解読不能)する気なら、奇跡を・・・・・・(解読不能)俺に・・・・・・(悲鳴)」
 男「彼女が・・・・・・彼女は・・・・・・(雑音)・・・・・・くそっ!」
 男「息ができねぇ・・・・・・」
 男女「(悲鳴)イエスさま! いやだ!」
 男「彼女は、もう・・・・・・」
 男「幸運が・・・・・・(解読不能。「死者に幸あれ」と言おうとしたのか)
 男「神さま・・・・・・水だ・・・・・・死ぬ!(悲鳴)」
 女「さようなら(すすり泣き)・・・・・・愛してるわ・・・・・・愛してるわ・・・・・・」
 男「落ちつけ! 落ち着くんだ・・・・・・!」
 男「緊急着水みたいなもんさ・・・・・・」
 男「そのとおりだ。前向きに考えよう・・・・・・」
 男「馬鹿な!」
 男「手を出すんだ・・・・・・」
 男「おまえ、正気か? 俺は・・・・・・俺は・・・・・・」
 男「我らが父よ・・・・・・(解読不能)」
 男「御名の尊ばれんことを・・・・・・(解読不能)」
 男「主はわが羊飼いである・・・・・・我は・・・・・・望むべからず・・・・・・我、死の影の谷をいけども、主はわが身を緑なるまさきばに置きたもう・・・・・・我はいかなる悪をも恐れず・・・・・・我はその家を住処と為す・・・・・・」
 ・・・・・・以後、沈黙と静寂が訪れた。

 1986年7月28日、リチャード・H・トゥルーリー海軍少将により、ジョセフ・P・カーウィン博士によるチャレンジャー号事故における乗員の死因に関する調査報告が発表された。その発表によればチャレンジャー号の乗員の死因は特定できず、機体が分解した際に乗員が受けた衝撃ではおそらく死亡や重傷にはいたらなかったそうだ。確実ではないが、飛行士たちは機体が分解してから数秒以内に乗員区画の減圧により意識を失った可能性がある、とされた。
 上記とは別に、NASAの主任調査官であるロバート・オーバーマイヤーなどの一部の専門家によれば、全員と言わずともほとんどの乗員は海面が激突するまでの落下中はずっと生存し意識があったと主張している。
 どちらの主張が正しいか定かではないが、7名の尊い命が失われたことに変わりはない。
 ちなみに、乗員室が海面に衝突した時の速度は時速333㎞、負荷は200Gを超えていたとされる・・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

グーニャ

Author:グーニャ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle
sidetitle広告 ハピタスsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
sidetitle広告 モッピーsidetitle
モッピー!お金がたまるポイントサイト
sidetitle広告 マクロミルsidetitle
マクロミルへ登録
sidetitleにほんブログ村sidetitle
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。