スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣害 福岡大学ワンダーフォーゲル部羆遭遇事件

猛獣が少ない日本において人命にもっとも被害をもたらす獣が羆である。北海道に生息するこの羆は、三毛別羆事件など、数多くの獣害事件に関与している。
1970年7月25日、福岡大学ワンダーフォーゲル同好会夏合宿日高パーティーの5人(リーダー竹末一敏、サブリーダー滝俊二、興梠(こおろぎ)盛男、西井義春、河原吉考)が九の沢カールにて羆と遭遇した。これが羆と彼らとの初めての接触となった。
 当初、5人は羆を怖がっておらず、興味本位で観察していたが、やがて羆の方から近づいてきてテントの外に出してあったリュックを漁り食料を食べはじめたことから、5人は食器を打ちならし、火を点け、ラジオの音量を上げるなどして一時は羆を追い払うことに成功した。だが、夜21時、羆が再びテントにやってきてテントに爪でこぶし大の穴を開けるなどしたため、メンバーは2人ずつ見張りをだし、2時間交代で眠りについた。
 翌26日、朝の4時30分頃にまた羆が現れた。羆はしばらくテントの付近をうろうろしていたが、やがてテントへの侵入を試みる。この時、驚いたメンバーは急いでテントを脱出して無事だったが、この時から羆は執拗にメンバーを追跡するようになった。
 リーダーの竹末は救助を求めることを決め、滝と河原に札内ヒュッテか営林署に連絡してハンターの要請を頼むよう滝と河原に命じ、2人は5時頃九の沢を下りていった。2人は7時15分、北海岳友会(北海道学園大学)のパーティーと遭遇し、彼らも福岡大のパーティーを襲撃した羆に遭遇していたことを知る。滝と河原は北海岳友会のメンバーにハンターの要請を託し、食料や燃料の提供を受け再びキャンプへと戻る。やがて竹末ら本隊と合流し、15時にカムイエクウチカウシ山北方付近にて幕営することとなった。
 だが夕食後の16時30分、またも羆が出現。メンバーは一斉に逃げだし様子を伺ったが、羆はテントを占拠したままであった。そのため竹末は鳥取大のパーティーに泊めてもらうよう依頼するため、興梠と河原を八の沢カールへ向かわせた。竹末はテントの様子を見るため偵察にでかけるが、羆はまだテントを占拠したままであったためテントを諦めて全員で鳥取大の幕営地へ向かい、途中、帰ってきた興梠と河原と合流した。
 一行がカールへ下る18時30分頃、西井が後を振り向くとそこに羆がいた。全員が一斉に逃げだすが、河原が羆に追いつかれ襲われる。「ギャーッ」という河原の叫び声が響き、直後に「チクショウ!」という叫び声が聞こえた。河原はなおもカールの方へ逃げていったが、それが彼の最後の姿となった。
 竹末が声をからして鳥取大のパーティーに助けを求めると、彼らはホイッスルを吹き、焚き火をしてくれた。
 羆襲撃後、竹末、滝、西井は集合するが、興梠とは連絡が取れなくなり、別離。興梠の名前を呼ぶと遠くで1回だけ応答する声が聞こえたが、結局、その後、彼が姿を現すことはなかった。
 その後集まった3人は鳥取大のパーティーと別れ、岩場に登り夜を迎えた。
 はぐれた興梠はしばらくハイマツに身を隠していたが、竹末の呼ぶ声は聞こえたが内容がわからなかったため合流することができなかったのだ。その後、興梠は鳥取大のテントへ駆け込んだが、鳥取大のパーティーはテントを放棄してすでに下山した後であった。興梠は気持ちを落ち着かせて息を潜めていたが、羆は現れず、疲れもあったため残っていたシュラフに入って眠りについた。
 翌27日。一夜を明かした竹末、滝、西井の3人は8時から河原と興梠を探すために行動を開始するが、すぐに羆と遭遇。襲撃に遭う。3人が逃げ出すと、羆は竹末を追いかけていった。そして竹末の姿はこれが最後となった。
 滝、西井の2人は羆が竹末に向かっている間に五の沢砂防ダム工事現場にたどり着き、一命を取り留める。
 一方、興梠はこの時点でも鳥取大のテントで存命していたが、その後、羆の襲撃に遭ったらしく、命を落とす。
 28日に救助隊が編成され現地に向かったが、29日に2名が、30日には残りの1名が遺体で発見される結果となった。
 遺体の損傷は激しく、顔半分がなかったり、腸が引きずり出されていたり、鼻や耳や性器といった突起物が引き千切られていたいりと、悲惨極まりない状態であった。検視の結果、被害者の死因は「頸椎骨折および頸動脈損傷による出血死」であったそうだ。
 3人を殺した羆はその後ハンターによって射殺され、事件は幕を閉じた。ハンターたちは掟に従って羆の肉を食べ、3人の遺体は荼毘にふされ鎮魂が捧げられた。事件のあった八の沢には、いまも慰霊碑が祀られている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

グーニャ

Author:グーニャ
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle訪問者数sidetitle
sidetitle広告 ハピタスsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
sidetitle広告 モッピーsidetitle
モッピー!お金がたまるポイントサイト
sidetitle広告 マクロミルsidetitle
マクロミルへ登録
sidetitleにほんブログ村sidetitle
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。